キャラ解放とおすすめクラス一覧!【満月の夜】

【満月の夜】全9種クラス一覧満月の夜
スポンサーリンク

満月の夜のクラス一覧です。各クラスの特徴と難易度を簡単にまとめました。

課金しようか迷っている方の参考になると思います。自分に合ったクラスがわかるかも!?

キャラ解放

満月の夜は、課金コンテンツとしてクラスを購入することでキャラ解放することができます。

iOS版では、

  • 騎士
  • レンジャー
  • シスター
  • 魔女

の4種類が初期からプレイできます。

  • マジシャン
  • 薬剤師
  • 人狼
  • 契約師
  • 機械技師

の5種類は各120円で課金するとプレイできるようになります。

初期クラスだけでも十分に楽しめるので、クリアしてしまった方、それでも物足りない方、もっと遊びたい方などは、ジュース1本分と思ってキャラ解放してみてはいかがでしょうか?

クラス一覧(全9種)

騎士

iOS版で初期からプレイできるクラスの一つ

騎士は防御を稼いで敵の攻撃を耐えつつ、装備カードや攻撃カードでダメージを与えて敵を倒すというプランが一般的で、比較的わかりやすいクラスです。

ゲーム中は、装備・攻撃・行動・カウンターの4種類のカード出現します。

その中でもカウンターはほとんど使わないので、実質3種類のカードからデッキを構築していくことになります。そのため、単純で簡単な構築になりやすい、デッキの枚数を減らしやすいのでコンボが決まりやすい、などのメリットがあります。

以上のことから、満月の夜を初めてプレイする初心者が入門としてプレイし、ルールを覚えたり、デッキ構築の感覚をつかんだりするにはちょうどいいクラスと言えます。

個人的難易度★☆☆☆☆

レンジャー

iOSで初期からプレイできるクラスの一つ

  • カードを引く
  • 捨てられたときに効果を発動する
  • ○%の確率で回避
  • アクションを獲得する

という効果を得意としているクラスです。敵の攻撃を回避しつつ、敵にダメージを与えていきます。

ゲーム中は、装備・攻撃・行動・カウンターの4種類のカード出現します

その中でもカウンターはほとんど使わないので、実質3種類のカードからデッキを構築していくことになります。そのため、単純で簡単な構築になりやすい、デッキの枚数を減らしやすいのでコンボが決まりやすい、などのメリットがあります。

主に行動カードと装備カードをメインとしたデッキ構築になりやすいため、アクションの点数と、装備枠が重要になります。

デッキの方向性が決まりやすいため、騎士の次に初心者の攻略に向いていると思います。

個人的難易度★☆☆☆☆

シスター

iOS版で初期からプレイできるクラスの一つ

シスターは懺悔、祈りカード、回復がHPの上限を超えた場合~~、といった固有の効果をもつクラスです。

出現カードは、装備・攻撃・魔力・行動・祈り・魔法・カウンターの7種類です。

他のクラスに比べて7種類と多いですが、攻撃・行動・カウンターはなくても勝てると思います。さらに構築によっては祈りがないデッキでも攻略は可能だと思います。

カードの種類が増えたり、祈りを使いこなすのが難しかったりするので、騎士やレンジャーに比べて攻略難易度は高いかなと感じました。

個人的難易度★★★☆☆

魔女

iOS版で初期からプレイできるクラスの一つ

魔女は魔法カードによる火属性、水属性、雷属性や毒といった様々な属性攻撃を得意とするクラスです。HP回復手段が乏しいので立ち回りには注意です。魔法に必要なMP(魔力)を安定して獲得することが攻略のカギになります。

出現カードは、装備・攻撃・魔力・行動・魔法・カウンターの6種類です。

そのうち攻撃カードカウンター、行動もさほど重要ではないので、装備、魔力、魔法カードからデッキを構築していきます。

MPが安定しないと魔法カードが使えないので魔力と魔法のバランスが難しく、騎士やレンジャーに比べて攻略難易度は高いかなと感じました。

個人的難易度★★★☆☆

マジシャン

iOS版では有料クラスの一つで、価格は120円

マジシャン専用カード「カード投げ」の存在や、豊富なカウンターカードとそのサポートがあります。独特な戦い方、デッキ構築が必要で、慣れるまでは難しいかもしれませんが、慣れれば楽しいクラスです

出現カードは、装備・攻撃・魔力・行動・魔法・カウンターの6種類です。

そのうち、特に重要となってくるのが、魔法カードカウンターです。さらにこれを補助するための装備カードや魔力カードで、デッキを構築していきます

行動カードはさほど重要ではなく、アクションは1~2程度で十分です

個人的難易度★★★☆☆

薬剤師

iOS版では有料クラスの一つで、価格は120円

薬剤師専用カードとして、様々なポーションやカクテルの存在があり、敵に毒・火傷・凍結・粘着など、負の効果を与えて戦いを有利に進めます。

また、除外カードやHP上限アップ、低コストの雷属性魔法などが特徴です。

出現カードは、装備・攻撃・魔力・行動・魔法・カウンターの6種類で、装備、行動、魔法が重要です。

カクテル軸だとアクションが必要になってきますが、スキルで補うことができるので、初期アクション2~3程度で十分だと感じました。

個人的難易度★★★★★

人狼

iOS版では有料クラスの一つで、価格は120円

人狼は「憤怒」という固有ギミックが特徴です。また、カードのコピー・複製が得意です。

憤怒関連のカードや強力なカードが行動カードに多いので、行動カード主体のデッキ構築になります。

ゲーム中は、装備・攻撃・行動・カウンターの4種類のカードが出現しますが、主にカウンターを除いた3種類からデッキを構築していくことになります。

また、回復手段がかなり限られており、攻撃的なクラスといえます。

個人的難易度★★★★☆

契約師

iOS版では有料クラスの一つで、価格は120円

契約師は「吸収」や「審判」という固有効果や、MPではなくHPを消費する魔法カードが特徴です。

また、敵のデッキを増やし、デッキの枚数に応じてダメージを与えたり、1~3回発動するのようなランダム要素があるカードもあります。

ゲーム中は、装備・攻撃・魔力・行動・魔法・カウンターの6種類のカードが登場しますが、主に装備・魔力・行動・魔法の4種類からデッキを構築していきます。

「魂の吸収」という、敵のデッキからカードを1枚選んで獲得するおもしろいカードがあります。

個人的難易度★★☆☆☆

機械技師

iOS版では有料クラスの一つで、価格は120円

機械技師は10月のアップデートで追加されたクラスです。

「消耗」「武装」という固有効果が特徴です。また、カードの昇格や敵カードの除外が得意で、構築によっては、敵カードを全て除外し完封することも可能です。

ゲーム中は、装備・攻撃・行動・カウンターの4種類のカードが登場します。

特に行動カードは多様するのでアクションの確保が重要になります。

個人的難易度★★★☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました