ついに最終章!ロックをかけた日記帳の解放や森霊の出し方【満月の夜】

【満月の夜】ロックをかけた日記帳の解放満月の夜
スポンサーリンク

満月の夜、ついに最終章に突入しました!

しかし普通にプレイするだけでは最終章には入れないんです…

今回は、その鍵となる「ロックをかけた日記帳」について・ボス「森霊」の出し方を紹介します!

ロックをかけた日記帳とは

ロックをかけた日記帳は、満月の夜のストーリー最終章をプレイするために必要なものです。

プレイ途中で入手することができ、入手・解放することで第3章の先の最終章に突入します。

入手しない・入手しても解放しない場合は、最終章に突入できず第3章までになります。

10月22日のアップデートで追加され、黒き森の謎がついに明らかになります。

ロックをかけた日記帳の入手・解放の手順

手順は以下の流れになっています。

  1. ロックをかけた日記帳を入手する
  2. ロックをかけた日記帳を昇級させる
  3. 日記帳をカード収集家で交換する

ロックをかけた日記帳を入手する

ロックをかけた日記帳は第2章妖精の祝福で入手することができます。

通常3択の妖精の祝福ですが、第2章の妖精の祝福では4つ目の選択肢が追加されています。

ここでロックをかけられた日記帳を選択することで、デッキに加わります。

(このカードは戦闘中には出現しないので大丈夫です)

クラス人狼でプレイしている際は出てきません、ご注意ください。

ロックをかけた日記帳を昇級させる

このカード、説明文を読んでみると「どこかにそれを開く方法がある」とあり、☆が付いています。

実は「どこか」というのは鍛冶屋のことで、このカードを昇級させることができます。

昇級させると、ロックが解除して「日記帳」というカードに変化します。

騎士の探索スキルでは昇級させることができませんでした。鍛冶屋に行きましょう!

日記帳をカード収集家で交換する

説明文を読んでみると、次は「カード収集家に聞く」とあります。

カード収集家で日記帳を交換すると、「苦痛の記憶」というカードと交換してもらえます。

苦痛の記憶を忘却の酒場で除外する

カード収集家からもらったこのカード、カーペンターくんがとても苦しそうなイラストです。

そして説明文の最後には「忘れてくれ」とあります。

ピンときましたか?

そう、その答えは忘却の酒場で除外することです。

苦しんでいるのでさっさと忘れさせてあげましょう。

すると、「銀の彫刻刀」という祝福を獲得します。

最終章の準備はこれで完了です!

最終章突入

銀の彫刻刀を所持した状態で第3章のボスを倒すと、最終章への道が開きます。

赤ずきんに一体何が!?

気合の入ったアニメーションはぜひご自身で確認してみてください!

最終章ボス「森霊」

最終章ボス「森霊」は最奥にいます。

倒すと1度復活し、デッキの半分を「鋭い爪」という攻撃カードに変化させられてしまいます。

なんとも禍々しい姿ですが、これが本来の姿ではないのだとか・・・

森霊を倒すと最後のアニメーションを見ることができます。

この先の結末は、ぜひご自身でプレイして確かめていただけたらと思います!

攻略のコツ

最終章のショップでは、カードのラインナップを1コインで無限にリフレッシュすることができます。

コインを貯めておくことで、欲しいカードを入手することができるかもしれません。

最後のボス戦に備えて理想の構築を目指しましょう!

満月の夜

満月の夜

Giant Network Technology Co., Ltd.posted withアプリーチ

Steamはこちら→ https://store.steampowered.com/app/769560/_/

コメント

タイトルとURLをコピーしました